短編

新↑旧↓

  • 心臓をつなぐ指輪

    愛するものと繋がる指環を失った彼に、新しい指輪を渡したい話。 小柄な研究員→記憶喪失の筋肉質な被験者。全5ページ。

  • 恋患いを感染す健全なる口付けを!

    「一晩つきっきりで看病なんて兄弟にもしてもらった記憶がありません。僕は貴方の優しさに惚れました。だから、貴方のお役に立ちたいのです!」「え、やだよ」「なぜに!?」「だってお前……」 看病から恋が始まってほしい話。全4ページ。[恋愛未満][片思い]

  • 夜の檻

    「君が来てくれる夜は嬉しい。……それなのに、胸が潰れるように苦しくなる。君がいると、僕はますます孤独になるんだ。」何にも触れない暗い少年と、何にも触れない明るい青年。 [恋愛未満]